Kawasaki401会の店長ブログ
Kawasaki401会の店長ブログです
本日から担当のオールカワサキです
本日から1週間担当します
オールカワサキです
今回もよろしくお願いします

今日はお知らせです
当店でも参加されている方もいるのですが
KAZEチャレンジ・クルーズ
が明日で終了になります

中間発表ではすごい距離を走っている方々ばかりでしたが、記録更新されるのでしょうか[[pict:question2]]



11月25日の消印有効となりますので、現在参加中でゴールチェックのまだの方はご注意ください[[pict:exclamation2]]
高知から~

ちっくと(少し)雲っちょります高知市内です。


え~、私カズヤは来年40になる紛れもないオッサンですが、
まだまだMXなんかもしてバイクに乗っちょります。


初めてKAWASAKI車に乗ったのが中3の時、
MX80ccからステップUPして買ってもらった'86KX125でした。

当時、リヤまでディスクブレーキになって、すげ~、ちょ~かっこえ~てなもんでした。[[pict:nose9]]



25年前、価格は38万円で同じ頃のGPz250Rが45万9千円。

今、KX250Fが税抜682,858円、
ニンジャ250Rが税抜¥507,620。

この25年間でMX人口減ってしもうたよねぇ…。(-_-)


なんとかならんですろうか、大殿様(メーカー様)!![[pict:yellow15]]
(土佐の下士〔高知の販売員〕より)
高知から

秋晴れの高知市でございます。[[pict:sun]]


今年の高知は大河ドラマのおかげで市内の観光地は、大変にぎわっております。


当店は高知市の5分ほど郊外のバイパス沿いにあるので、その賑わいからも少し離れてますが…、店の前は県外ライダーも良く通ってます。
(このブログを見てる方も高知へこられた方いるんじゃないでしょうか?)




龍馬伝では福山雅治が土佐弁をしゃべってますが、高知の人間は“ちょっとちがうねえ”とか言ってます。(あまりリアルな土佐弁やと県外の人には、伝わらん様になってしまう?)


例えば、“きにょう、おらくのカブの、後ろのわあのチューブがむしくれてしもうて、かやってちゃがまってしもうたがよ”
訳・(昨日、わたしのカブ〔注・原付スクーターの場合有〕のリヤタイヤのチューブが破損してしまって、転倒し故障してしまいました。)って言うても訳判らんですよねぇ。[[pict:yellow22]]


高知に来たときには、龍馬だけでなく、年季の入った地元のおっちゃんの土佐弁も楽しんでみてください。[[pict:yellow18]][[pict:sake]][[pict:sake]][[pict:yellow17]]
高知から・・・

高知市のオートショップチャレンジの
営業担当・カズヤ(右から2人目)です。

これから1週間ヨロシクで~す。

今日は挨拶だけでスミマセンm(__)m
担当も最終日となりました
一週間って早いですね。
もう私の番も本日で終了です。
なかなかブログって大変ですね
毎日アップしている方々には脱帽です。
私などは一週間でこんな状態ですがなんとか最終日締めくくりたいです。

が!
最終日なのにテーマがありません。

さ~て本日はどないしましょうか?
う~ん!
う~ん!!
ない!

ないようなのでこれでおしまい?
ではいけませんよね。

ということで
順番間違ってますが当社のご案内でもしますか!
本当なら一番初めの日にするはずのショップ紹介ですがあえて最終日にしちゃいます。
当社は四国・愛媛県新居浜市にあります。(新居浜市ってどこ?四国地図の上の凹んだ所あたりです)
現社長(私の父)が創業者で今年で38年を迎えました。もちろん創業時からカワサキモーターサイクルをメインに扱っています。(これも皆さまに愛されてるからここまでこれたのですが)
昔はオフロード主体のショップでありましたがエンデューロが下火になったころからオンロードツーリングメインのショップとなりました。ただオフロードは社長・店長(私460)も大好きですのでお任せくださいませ。月に一度はイベントを開催してお客様と一緒に楽しんでいます。(自分が一番楽しんですかも???)
あとメンテナンスに関しましては国家整備士が4名在中いたしていますので安心して何でもご相談くださいませ。
機器にもこだわりがありダイノジェット社のダイノマシンを導入しておりエンジンパワーチェックもできます。もちろんA/F装置も完備していますのでインジェクション・キャブレターのセッティングもお任せくださいませ。
営業スタッフも店長含め3名の保険資格を持ったアドバイザーがいますので安心して何かあった場合でも的確なアドバイスもできます。もちろんカスタムに関しましては社長・店長がお客様のニーズに合ったカスタム方法をコーヒーを飲みながらお話しいたしますのでボルト一本のカスタムでもお気軽にご相談くださいませ。
当社はこんな感じでアットホームなショップですがきっちりとお客様に安心をお届けできるよう日々努力をしております。

こんな長々と書かれても読みませんよね!
まあ早い話,バイクバカのショップ定員が6名在中で貴方のお越しをお待ちいたしておりますのでお気軽に遊びに来てやってくださいませ。四国外からのお客様もツーリングの休憩ポイントとしてご利用いただければ幸いです。でも何がありショップでもありませんが四国の情報をお伝えはできると思いますよ!!

短いようで長い一週間ではありましたがお付き合いありがとうございました。また来年度の担当に時にはもっと内容を濃ゆ~い物にしておきます。
              

お暇なときホームページでもお気に入りに入れていただきご覧くださいませ
http://www.asfujita.jp

NEXT YEAR・・・・・・・・・・・。
本日は林道のお話
もう残すところあと二日間となりました。
ご覧の方々あと二日間わたくしとお付き合いくださいませ

って今日は何のお話を・・・。
う~ん悩んだ挙句、店の事?食べ物?SALE?と悩んだ結果やっぱりツーリングにしよう!
ってこの担当になってツーリングばっかですね
営業はなんだか買って買ってモード全開であんまし好きでないし
食べ物は実は食べるのが好きで写真撮る前に食べちゃってるので写真がないし
SALEはこれと言って思いつかんし・・・・。
で結局大好きなツーリングです。
今回も夏のお話ですが
9月だったかな徳島県の剣山スーパー林道に行ってきました
まだまだ暑い日々が続いてる頃でしたが快晴で楽しいツーリングとなりました
今回の使用車両は今HOTな車両KLX125です。(当店ではユーザーが増殖中でこの冬はKLX・KSR・カブ[ホンダじゃん]って言わんといて。なんかで行く林道ツーリングも企画中です雪が降ったらさぞ楽しいでしょうね。詳しくはA.S.Fホームページ2011の予定[後日発表します]でご確認くださいませ)

で話がそれましたが朝早起きしトランポに積み込んで高速道路でいざ高知県へ南国ICを降りて高知県側の剣山スーパー林道入口付近でトランポを乗り捨てていざ突入です。
この先は写真を見ながら想像してください



剣山スパ林への入口です(ワクワクしてます・・・。)



高知県側から入ってしばらくすると『熊出没注意!』の看板が・・・
ここは北海道か!ってそうなんです徳島県はクマが生息しているんですね
コーナーの先に居ない事を思いながら楽しんでいるとそれまであまり景色が変わらなかった所から開けたいい景色に・・。
思わずパチリ!


途中こんな場所が?へそって『でべそ?』って解らん?が徳島の真ん中ってことですね





ってこんなマイナスイオンが一杯の景色とおいしい空気を吸いながら走ってると『鹿発見!』野生のシカですそれも何頭もいます。途中片側は崖もう片側は壁のところでしかのケツを見ながら500mくらいランデブー走行しました。但しオスでしたのでプリティーなお尻ではありませんでしたが・・・



今回は『ファガスの森』で前日入りのフルサイズオフ車の方々と合流でしたので私の走行はここで引き返しですディバックに入れてきたガソリンを補給しましたが50KMほど走ったのですがなんと1.5ℓしか入りません。なんて燃費がいい事!!さすが125�t経済性抜群です。(私の体重0.1t強が乗ってもこんなにいい燃費!)


こんなフルサイズ車と一緒に125�tで頑張って走りました。っがKLX125優秀ですスロットは絶えず全開ですが車体がしっかりしていますのでフルサイズを抜いて2番手で快走!ってまたまた大人げない走りをしちゃいました。


途中の休憩場所でパチリ! なんだかカタログの一ページみたいですね



途中の茶店で昼飯『ガーリックライスカレー』これがメッチャ旨かったです!!
またまた食べたあとに写真撮ってない事を気付いたが時すでに遅し・・。

てな感じでトランポ迄戻り帰りましたとさ!

これを読んだ方はKLX125がほしくなったはずです!!
今すぐ正規店へ
新居浜近隣の方はA.S.Fでお求めくださいませ
この冬、原付で一緒に遊びませんか!
めっちゃ楽しいですよ
山で食べるおにぎりの旨い事!
ストーブで湯を沸かしレギュラーコーヒーでほっとブレイクしませんか!!
1、2月の原付イベントお待ちしています。

今日はこの辺で・・・・・
さて明日は最終日
何書こうかな????

A.S.Fホームページは
http://www.asfujita.jp
です。こちらにも遊びに来てください
本日はお誘いです
本日はツーリングのお誘いを!
ぜひ旬の戻りカツオをご賞味ください
カツオの概念が変わりますよ

来週11/21(日)は高知県・中土佐町上ノ加江漁港のお祭り『黒潮ふれあい祭り』に行きます
詳しいホームページは
http://www.mantentosa.com/sightseeing/try/kuroshiofureai/index.html
でご覧くださいませ。

毎月開催してる当店のツーリングイベントはただ走るだけじゃなく安くっておいしいものを求めて走るを基本に計画しています。
もちろん初心者の方にペース配分を合わしていますのでお気軽にご参加くださいませ。
今回のこの『黒潮ふれあい祭り』では旬の戻りカツオは基本でなんとマグロの解体ショー&販売があるそうです。きっと漁港ですんで安く購入もできることでしょう。
なので!!クーラーボックス忘れず持参してくださいませ。家族に新鮮なお魚をお土産に買って帰ってポイントアップ狙いませんか!!!

集合場所は新居浜インターチェンジ入口のファミリーマートにAM8:00(ちっと早い集合時間ですが新鮮な美味しい物を早く食べたいですもんね)
※四国中央方面からご参加の方は松山道・上分PAにAM8:30集合
※高知方面からのご参加の方は高知道・土佐PA9:30ごろ集合
途中休憩場所は土佐PAのみとなります


行きは高速を利用しますが帰りは土佐ICまで高速利用でそのあとは一般道(R56~県道39~県道38~県道36~R32~R194~633美の里休憩~R194西条市ファミリーマートで解散です)

帰り須崎でたまご焼きも買いますかね!
この厚焼き卵旨いんです。一度食べて見てくださいませ
ショップ名はこれ以上有名になってほしくないので個別対応しますのでお問い合わせを

コース予定は当社のホームページのツーリングのサイトにありますので観ておいてくださいませ
http://www.asfujita.jp

行きたくなるように昨年のカツオのたたきツーリング写真でも貼っつけておきますか

この新鮮なカツオ見てください 目が生き生きしてます(ほんまかいな?)

職人がさばいてます(わしの包丁にかかればカツオも本望よのう って言ってそうな言ってなさそうな?) 

三枚にさばかれて焼かれるのを待っています(このまま刺身で食べたいなぁ~)

まずは大量の藁で豪快に焼かれます(豪快にファイヤー!!!)

ほどほど焼かれたカツオはこの後氷水で締められ(あ~よだれが・・・)

私どもの口に入る準備で切り分けられます(早く口の中に・・・・・・)
この後の事はご想像にお任せいたします
きっと土佐のカツオを一度食べるとスーパーのカツオが食べれなくなることでしょう!
戻りカツオのあの脂の乗った味は・・・・
よだれが出てきちゃいました!

皆さんのご参加お待ちしています
本日三日目・・・。
さて本日のお題は・・・。
夏に開催した『THE弾丸ツーリング』でもご報告いたしましょうか

弾丸とは・・・基本日帰りで500�q以上を走行して帰ると言った企画です。基本的にコース表は店長があらかじめルート表を作っておき休憩は各自自由で(でもみんな同じ所で休憩してましたが)目的の場所まで行こうっていう内容です。もちろん何があっても自分で対応すること,ショップは基本的に手助けしないがこのツーリングの趣旨です。要は自分でペース配分・給油時期等を管理しマスツーリングではあるが基本はソロツーリングといった内容です。

8/14のお盆のAM0:00STARTで途中休憩・給油と各人でしながらさあ出発です。

これはたしかしまなみ海道渡って山陽道・小谷SA休憩での写真かな まだまだ元気なころ

下松SA休憩では山口のお客さんが2名合流 まだ元気なAM3:30ごろ
お次は中国道の美東SA 休憩所で30~40分意識不明!気が付けばAM6:00前!気を取り直し再出発(この間参加者皆さんは私を待ってくれていて≪机に渦んでいたのでラーメンでもすすってるかと思ったと・・・≫ラーメンすするのに40分もかからん!!(笑))




角島大橋到着です AM7:30天気は曇りでしたが綺麗でしたね。日本のフロリダ・キーウエストって感じですね(行ったことないけど・・・。) この時間で気温29℃この先の気温が怖い!


途中,角島見学でたしか映画の名前『三日間の奇跡』だったと思いますがロケセット観たり(教会みたいですが公衆トイレに張りぼてして教会みたいになってました)先の灯台観たりと観光してさてお次の今回の目的第二弾です



その前に湯谷湾温泉・楊貴館さんで温泉入ってさっぱりした所でノンアルコールビールで気分だけ飲んだ気に・・・・。



そう今回のお楽しみ第二弾は『うに釜めし』です。飯の上だけでなく中にもウニが入っていてお釜の蓋をあけると湯気と一緒にうにのあの磯の香りお口の中に入れるとあっま~いうにが口中に膨らんでたまらんの一言!旨かった~!!


さあ今回の目的を達成し帰ろうか! うっう!!36℃をマーク気絶しそうです
熱風の中・渋滞をさせて中国道をひた走り広島から山陽道に変更途中多少渋滞はありましたが尾道まで帰ってきました

でっ!やっぱり締めにはラーメンでって言う事で高速を一度下りて尾道ラーメン店へラーメン画像は食べ終えてから思いだしたので残念ながらありません!
しまなみ海道を経由で帰宅。時間はPM10:00前,全走行距離850�q 所要時間約20時間の旅でした。


NEXT DAYS・・・・・。
さてさて本日のお題は・・・
昨日に続き店長460の勝手わがままな内容でお送りいたします

本日は何にしようかなと考えあげく営業しちゃいます
って言ってもこの先の季節にお勧めな逸品です。

まずはヒートジャケットです
バイクのバッテリーから電源とってジャケットとプラグインで10数秒で温か!

胸・背中・腕・首元とほぼ上半身がすべてにおいてぽかぽか快適です。
昨シーズン発売開始で1シーズンで当社も想定外の販売を記録しました。
(って言ってもローカルな愛媛なんで数はしれてましたが)
買っていただいた方が友達も欲しいから取り寄せてと言ってくれたりと
昨シーズンはメーカーさんも思いのほかの販売量だったそうです。

今シーズンは昨年のキルティングジャケットに追加で薄手でレザージャケットの下でも着れちゃうタイプも発売になりました。それとこれまたありがたいジャケット袖口からプラグが出ていてヒートグローブなるものまで発売になりました
と言う事は上半身はぽかぽかですね。と言うか血行が良くなるんで下半身ももしかするとぽかぽかするのかな?
店頭に試着用のデモモデルがありますので是非冷えた体でご来店くださいませ

きっとそのまま購入でぽかぽかしながら帰ることでしょう!

詳しくはメーカーホームページにて

www.heatech.jp

2010モデルは11/中旬以降入荷予定です。




もう一つはグリップを交換しなくてもグリップヒーターが装着できる
ヒートグリップです。

これもまたあの冬の手先が痛くってたまらん時に『さいこ~』って叫びたくなる逸品です
ノーマルグリップのままハンドルパイプ内に電熱ヒーターを装着しますのでグリップは太くなりません。(手の小さい方や女性にお勧め)それと夏の間もノーマルルックですので違和感もありませんし雨の日なんかほんのりあったかで最高ですね
温度設定も4段階でほんのり温かから極寒の真冬まで対応可能ですね
これまた昨シーズンに思いのほか販売させていただきました
(購入していただいた方々ありがとうございます)
取付には少々ハンドルの加工が要りますがそれは販売店にお任せくださいませ
カワサキでいえばノーマル車ですとW・エストレア・250TR・バルカン800とかには取付出来そうです。バーハンドル仕様車にも加工次第で装着が可能でしょう!



今回ご紹介の商品で冬でも楽しくツーリングが出来そうですね

お問い合わせは
オートショップフジタ
http//www.asfujita.jp

さて本日は冬仕様のおすすめグッズでしたが
さて明日は・・・・。

NEXT DAYS・・・・
はじめまして愛媛人です
本日(実は昨日より)担当の四国・愛媛新居浜の
オートショップフジタ(A.S.F)店長の460です。
店長はもっぱらのツーリング好きです
年間数回『弾丸ツーリング』(基本日帰り500KM以上)を企画して遊んでます
お店でも毎月どっかに安くって旨いものを求めてツーリングしてます。
ツーリングに興味ある人は遊びに来てやってくださいませ
私の知りえる情報をプレゼントしますよ。
あと林道ツーリングもやってます
KLX125で剣山や地元林道にも行ってます≪山で食べるおにぎりはめっちゃ旨い≫
こんな店長が期間限定ですが出来る限りアップしますので見てやってくださいませ。

で!愛媛と言えば『ポンジュース』蛇口が3つ並んで水・湯・ポンジュースとあっていつでも新鮮なポンジュースが飲めるんです!!
ってな訳りません!!都市伝説で有名になってますが愛媛も水・湯しか出てきません
が年間数回,愛媛の空港松山空港では蛇口からポンジュースが出る期間があります。このアドレスで気になる方はご確認くださいませ
http://www.matsuyama-airport.co.jp/contents/news/wp-content/uploads/2010/jaguchi.pdf
できっとこれを見たバイカーが松山空港にどっと押し寄せるはず!
皆さん他の一般人に迷惑かけないよう楽しんでくださいませ。
もちろん無料で飲めますよ!!
ツーリング企画にいかが・・・。

てな感じで四国+その他の地域のお勧めツーリングポイントでもご紹介しましょうか!
まず最初は四国ではありませんが北の果て北海道です。
なぜまずは北海道?
バイク人の聖地ですのでまずは・・・。
でも実は今回バイクでは行ってません
10月中旬に行った家族旅行ですが北の大地の画像お送りいたします

まずは千歳空港のお出迎えパネル ワクワクさせます

何年か前のツーリングマップルに使われてた場所だそうで(地元ライダーと)

美瑛にあるジェットコースターの道(アップダウンの直線です)

美瑛の観光スポット(親子の木)個人的に好きな場所です

日本最北端『宗谷岬の夕方の景色』綺麗かった~

これぞ北海道『オロロン海道』右には利尻富士,左はサロベツ湿原の中を
ひたすたまっすぐな直線です。

サロベツ湿原の中にあるペンション『あしたの城』さんのデッキより見た
サロベツ湿原 広すぎ~ファインダーに収まらん!
てな感じの北海道を満喫してきました
景色はいいし食べ物はうまいし一度は皆さんバイクの聖地に行ってみてくださいませ
自分の日々の生活が『ちっぽけだな~って』体感することでしょう!
きっとこの画像を見たあなたは2011年には北海道ツーリングを計画するはずです。
そんなときに情報収集に当店に遊びに来てくださいませ
いろんな方面の情報があります
もちろんおいしい情報も・・・・。

NEXT DAYS・・・・・・
思い出のツーリング
こんにちは! ヒメカワのマネKです。

店長ブログもあと2日となりました。


本日は、ちょっと前に話題になったニュースを。

環境自動車税、
軽自動車は4倍強の増税に


というニュース

ソースは レスポンスニュースです。

詳しくはこちら→ レスポンスニュース

総務省が2011年度に税制改正し12年度の創設を目指している「環境自動車税」。同税は、自動車税(地方税)と自動車重量税(国税)を一本化しようとするものだが、軽自動車が課税対象になった場合、軽自動車は現在と比べ4倍強の増税となる。

15日公表された「自動車関係税制に関する研究会」の報告書によると、研究会では軽自動車の規格は小型自動車に近く、安全面や環境面で比較しても特段差異はないものと考えている。特に環境面においては、軽自動車と1000ccの小型自動車のCO2排出量の平均値は軽自動車の方が排出量が多い状況という。

現在、自動車税では1000ccの小型自動車(乗用・自家用)にかかる標準税率は2万9500円であるのに対して、軽自動車税が適用される四輪の軽自動車(乗用・自家用)にかかる標準税率は一律7200円となっている。

税負担に4倍強の開きがあることに関して研究会は「この税負担の格差について、環境自動車税の環境損傷負担金的性格や財産税的性格からは、もはやその格差を合理的に説明することは困難であり、軽自動車と小型自動車を区分して議論すべきものではない」とした。

また、自動車重量税(国税)についても「少なくとも自動車重量税の上乗せ分も含めた規模で一本化すべきである」とした。

研究会の中には、軽自動車に係る税負担水準の引上げについて、市町村の税源を確保することで、地域交通施策の充実につながり、地球環境への貢献に資することにもなるとの意見がある一方、軽自動車の保有は都市部よりも地方部に多いことから、地域の生活の足に対する税負担を急激に重くすべきではないとする意見もあった。

研究会としては、自動車税と軽自動車税を分ける理屈は乏しいものとの考えを前提に議論を整理しつつ、環境自動車税の課税客体に軽自動車等を取り込む課題に対して、現実にどのような形で対応するかについては、今後更に検討を深めるべきとしている。



つまり、軽自動車税は現在 7200円で

1000ccクラスの車が 29500円

大きさ、燃費など現状は変わらないのに

おかしいじゃないか。 

んじゃ 軽自動車税を無くしてしまいましょう[[pict:dokuro]][[pict:ase]]

ってなお話です。

ん~ いや、話の筋はわかるんですけどね。

確かに軽自動車の税金安いなぁ と思いますからね[[EE:AE4B1]]

バイクの税金が車検付で 4000円

軽自動車と3200円しか変わんないですから[[pict:hi]]

自動車税と同じくらい… とは言いませんが

もう少し、バイクとの差をつけても良いのかな?

と思ったりもします。

もちろん、マネKも仕事で軽トラを使ってますので

税金は安いほうが良いんですけどね。

バイクは今までエコポイントや
エコカー減税の対象ではありませんでした。

そろそろ優遇されても良いんじゃないかな?

と思っております。

増税賛成! ではありませんが

ちょっと動向が気になるニュースです。